人生をより善く生きるための勉強会、自分自身を癒すためのセルフヒーリング講座、
一生モノのヒーリングを習得したい方のためのヒーリングΩ、ヒーリングとボディケアを学ぶ講座など
ヒーリングを追求するhic et nuncならでは講座を用意しています。

受講生の声

 

◆神奈川 Kさん
チャクラに興味があり、中級講座を受けました。
基礎講座もそうでしたが会話の中でクエスションになっていた答えや
ヒントをたくさんもらえました。
帰ってから受け取ったものを消化していきたい。

◆ 福島 Aさん

ヒーリングは外側からおこすものではない。
本人の内側から湧いてくるものだ。

いつかの私は、ヒーリングというものがなにか魔法の杖のような、
とんでもないもののような気がしていたけれど、
それは誰の中にも普通にある力なんだ。
ヒーラーはその力の発動できる場をつくる人なんだな。

そして、ヒーラーの感度が上がるというのは、
日々、感じる力・観じる力を磨いていくことで
その精度が上がっていくということなんだな。

ヒーリング講座を受けて、もう一つ、確信したこと。
それは、やっぱり、ボディ(肉体)が第一である。ということ。

日々、せっせせっせと自分のボディの手入れをしておくこと。
それ以上にスピリチュアルなことってないな・・・と思いました。
それが、自分の現実を動かしていくことに繋がるんだな・・・ということ。

◆ 大阪 Kさん

先日は大阪にお越しいただきありがとうございました。
そしてとてもとても、贅沢で意味のある時間でした。

ハートに剣が突き刺さってしまいましたもの。

『40歳すぎたら、今度は自分が社会にお返しする番だ』
この言葉にやられてしまいました。

いつまでもいつまでも、愛されたい、誰かに癒されたい、導かれたい、かまわれたい、
などなど自分自身で癒せなかった いつまでも子供のままの部分の意識が、

す~~っと消えていきました。
私は充分に満たされてるよ って。

やっとオトナになれた感じです。成人式です。41歳になって やっと 笑

めちゃめちゃ あほ〔良い意味で 汗〕になるのと同時に、
めちゃめちゃ 考えさせられる?堀下がる?内観する?

なんともうしますか、消化吸収に時間を要する衝撃の2日間
でした。進撃の天音先生です。

だって必死に答えを見つからないように隠して隠して生きてきたのに
はい、答えこれですよね~~ってさらっと目の前に突きつけられました。

と、同時に なんだか、ほっと安心感と心に静けさがありました。
私らしくやりなさい と、背を押して頂いたようにかんじました。

私らしく 私の得意な方法で。心に平安とともに、久々に安堵し涙しました。
お陰様でスッキリです。

本当にありがとうございました。先生の沢山の言葉に目がさめました。

◆岡山県 A様

参加させてもらって良かったです。

あれから、自分を主にヒーリングしています。

先ずは自分、とは漠然と思っていましたが、
やはり先ず自分、これ以外ないなー と。

誰かに触れられるのはすごく気持ち良いです。

これもまたあらためて 強く実感するところとなりました。
誰かに触れさせてもらった時、気持ち良いなぁと感じてもらえる私でありたい

そしてそれ以上に、触れさせてもらっている自分自身をもっともっと気持ち良いと感じたい

という思いがさらに強くなりました。

◆北海道 Kさん(女性)

スピリチュアルやヒーリングもそうですけど、
講座で惜しみなく教えて下さる天音さんの考えや想いなども、とても勉強になりましたし

天音さんのおっしゃる
「ヒーリングは相手に沿うこと」という言葉は、

天音さんから感じとれる優しさや在り方ともリンクしていると勝手に思っておりました。

どんな時でもジャッチしないというのを私も意識しているつもりでしたが、
天音さんのお話を聞かせて頂いて、

私は「つもり」になっていただけだと気付く事ができたのと、
ヒーリングもそうですけど、それ以外の沢山の事を学ばせて頂きました

◆岡山県 Tさん(男性)

天音先生が絶えず強調されたことは、
テクニックよりも、まず、人間のあり方だったように思います。

人間のあり方の中にこそ、癒しがあり、
創造性の扉を開く鍵があるのだと感じました。

とにかく、
人間としての本質的な学びがあったことは間違いありません。

さらに言えば、内面的な本質的な姿勢の学びを越えて、
その内面的な姿勢が、

ヒーリングを通して肉体的な反応として現われ、

その肉体的な反応を確認しながら、

また自分の本質に帰ることができる。
このような内容はまさに初めての内容でした。

◆愛知県 Uさん(男性)

ヒーリングの講座を学んだきっかけは、奥さんや身の回りの人に
ヒーリングをしたいということだったんですが

講座の最中に癒しというか自分の問題点が明るみになりました。

自分が一歩を踏み出すのに、
何が邪魔しているのかに気づくことができました。

自分と向き合っていこうと思います。

◆岡山県 Tさん(男性)

ヒーリングやスピリチュアルというものに全く興味がないのに
今回申し込んでしまいましたが(汗)

実際に体感して身体が変化することで

本当に誰しもヒーリングができるし、
そういった力があることがわかりました。

◆福岡県 Oさん(男性)

勉強しに行ったのか、ヒーリングを受けにいったのかわからないくらい
今は心がリラックスしています。

自分が今まで見たことない世界をこれでもかと見せられ、
これまでの世界観を思いっきりぶち壊されました。

でもそれはとても心地いい体験でした。

一見つかみどころのないヒーリングという世界を
とてもわかりやすく、地に足のついた説明をしてくださり、

かつ実際にリアルタイムで体験しまくりなので
問答無用の説得力がありました。

いまでは、これまであったヒーリングに対する謎の抵抗感はなんだったんだろう
という感じです。

それも天音先生がヒーリングというものに真摯に向き合って
知識だけでなく、今この瞬間にご自分ですべてを体現しているからだと思います。

◆東京都 Kさん(男性)

今回の講座に参加させて頂き、身体から発しているいくつかのアラームや、
筋力が弱っているのを実感できた気がします。

そして、ヒーリングは「場」を作ることである、という天音さんのお話が、最も印象に残りました。

ぼくの場合、まず自分自身を癒す必要があるようです。

そのためには、執着を捨てて、自分のすべてを受け入れて、
「いまここ」に戻ってこなければなりません。

でないと、やすらぎの場をつくることができません。

・人は見たいものをみている
・執着を捨てて、あきらめてください
・人は瞬間瞬間生まれ変わっている
・人は(感情や現実を)選択している(ぼくはまだ、「選択させられている」という思いが強い
のすが)、、等々、天音さんのセリフが記憶に残っています。

適切な言葉が見つかりませんが、やすらぎの世界に身を置くためには、
ぼくは自分を「救う」以外に手がないような気がしています。

◆ 山口県 Tさん(女性)

これほどまでに「背中が軽い」と感じたのは近年まれに見る状態です。
逆にそんなに緊張して頑張っていたんだと、

カラダに申し訳ないような有り難いような気がします。
あれから考えたのですが、

ヒーリングは、それぞれカラダの部分を大切に大切に他の人に扱ってもらえることで各臓器や器官が喜んでいるから本来の状態に戻れるのではないか。

今まで人にあんなに大切にカラダのあちこちを扱ってもらえるなんてなかった。

一つ一つのパーツが「ありがとう!これからもきちんと自分の役割を果たすよー」と
パワーを貰えたから、こんなにもいい気分で目覚めることができたのではないか。

誰でもヒーリングはできるとおっしゃっていた天音さんの言葉が
私の中で腑に落ちました。

こんなにも頑張っていたんだなぁ
こんなにもただただ受け止めてほしかったんだなぁ

なんだか今になって涙がでてきました。

本当にありがとうございました。

◆ 神奈川県 Mさん(女性)

昨日と今日、とっても濃くて
とても素晴らしい時間を過ごさせていただきました。

あっという間でしたね!早かった~
ボディワークをやっていると、時間のたつのが早い。

そして、ずっとやっていたいほど、

心地よいものでした。
相手も自分もなくなる感じ。

どちらも特別であって特別ではない。
相手のカラダの声が自分の手の感覚を通してわかる。

そこに意識を向けてあげると、
カラダはちゃんと答えてくれるんですね。

講座を受けてから自分の世界が変わりました。

◆ 愛知県 Oさん(男性)

不思議な体験でしたが、
受け入れる力を高めて素直に受け取る事ができました。

説明と体験を交互に繰り返し、
頭と体両方で腑に落としていく事ができました。

帰りの電車で、奥さんや両親にやってあげたいなと思い
嬉しい気持ちや感謝の気持ちが湧きあがってきました。

身体が軽くなり、体全体の力が抜け、
柔らかくゆっくり動くようになっています。

呼吸もゆっくり深くおこなう事ができ、
時間の流れがゆっくりと感じます。

忘れないように復習して、自分の体にもっともっと向き合って行きたいです。
「静寂の中での気づき」今までの自分には全くなかった感覚です。

世界観を広げて、可能性を広げていきたいです

◆ 埼玉県 Iさん (女性)

まず、自分がどう感じるか?
相手のことをどう気付くか?という、対話をひたすらやりました。

自分との対話って普段しているようで、
実は全くしていなかったということに気付きました。

ヒーリングは、相手にただ寄り添うだけで、いい。

ということをすごく実感しました。

ヒーリングを受ける時、寄り添ってもらうと、
すごく安心感があって、とーっても気持ちがよかったです。

ただ、手を触れられているだけなのに、すごく気持ちがいい。
自分がヒーリングをする時も、相手のことを気付いてあげる。寄り添うだけでいい。

これがちゃんと出来ている時、
相手からすごく気持ちいいと言ってもらえ嬉しかったです。