こんばんは。天音です。
久しぶりのブログになってしまいましたね。

先々週に体調を崩してしまい
しばらくダウンしておりました。

夏の疲れが一気に出たというのもありますし
激しく変化する気象の影響を受けたというのもありますが

一番の原因は

まだ癒えていなかった古い傷が一気に開いた。
というのが原因だと感じています。

からだというのは本当に正直で嘘をつきません。
思考でうまくごまかした(と思っていた)傷口があることも
からだはちゃんと知っています。

今回、私の中にあったのは

消したかった記憶

罪悪感

でした。

もう6年も前になりますが
自分の心の声に忠実に従った故

ある人を傷つけてしまったことがあります。

自分の心に嘘をついて相手と接することの方が
ずっと傷つけることになると思いますし

自分の人生に嘘をつくことは
いずれ前に進むことができない重い足枷になります。

本来、人と人との関係性に
加害者も被害者もありません。

頭での思考や感情はどうあれ
別れはお互いが納得して起こるもの。

とわかってはいるものの
やはり人間ですから、いろんな感情が伴います。

うまく解放することができなかった感情と
違和感をもったまま何年もの月日を過ごしてしまった

後悔。

後悔は一番したくないものですね。
だからこそ、自分の本当の気持ちを知る必要があります。

自分の本当の気持ちよりも
自分以外の気持ちを考えて行動してしまうことは

日常の中でもちょこちょこありますよね。

人に嫌われたくないとか
相手との関係性を崩したくないとか。

けれど、それは
自分を傷つけないための理由でしかなく

相手のことなんて考えていないことが多い。

そんなに人間は利口じゃないし
優秀ではありません。

自分は可愛いものですし
生存本能が働き、自分を守る行動をとるのが人間です。

本当にここ数ヶ月で
誰かのことを考えての選択

というものをやめてみたのですが
とても自由ですし、

自分との距離がずっと近くなったと感じています。

ヒーリングをはじめて随分と長い時間が経ちますが
まだまだ自分とのつながりを深めていくことができますね。

私が消したかった記憶というのは
自分が小さな嘘をつき続けたことでした。

体調を崩している間
ほとんど横になっていたのですが

現実か夢かよくわからないビジョンを繰り返しみていました。

そしてダウンしていた1週間の記憶がほぼありません。

消したかった記憶は相当薄くなり、
もう思い出せないくらいのところまできています。

不思議なくらいに心が軽くなりました。

記憶はねんどのように
1度型どられた2度と消えることはありません。

消すというよりは
記憶と記憶をつなぐ回路が変わるということになります。

癒しは

記憶とも大きく関わりがありますし
記憶につけた意味でもった力を解放する必要があります。

記憶との関係性とでも言えばいいのでしょうか。

ヒーリングは奥が深いです。

ただ、最終的にたどり着くところは
愛でしかありません。

では、愛とはなんなのか?

一緒に学んでいきましょう。

ではでは、ありがとうございました。

11月10日 ヒーリング基本クラス 受講生募集中です