8月に開催されるアニマルヒーリング講座。

今日も受講生の方がオステオパシー施術を受けにきてくださって
動物と人間と心と身体と自然とのつながりについてお話ししました。

いや、もっというと
それらを大きく包みこむ存在とのつながりのことも。

今年の3月に
1年ぶりに及川さんから連絡があり

アニマルヒーリング講座の話を聞きました。

講座の内容を聞くと
なんとも及川さんらしいマニアックな内容で

ヒーリングの講師を依頼され
二つ返事で引き受けさせていただきました。

主催の及川さんとの出会いは5年前。

及川さんは非常に男前な方で(笑)
ものすごい探究心の持ち主。

見た目はとてもクールだけど情熱を持っている方。

私が唯一、
ヒーリングやスピリチュアルなことを
包み隠さずにお話しできる方です。

及川さんのブログにも書いてありますが

「クッソ地味だけど、まず自分を知る。

自分の本質や
そんな自分が開いていく未来への可能性ってどんなだろう?って知る。

と、この部分を無視して
何か自分以外のものと向き合うことは無理だと考えています。

なぜかというと
私たちは自分の知っていることしか
知ることが出来ないからです。

でもそれは、
カリキュラム通りの整えられた過程で知ることではなく

日々の内省が必要になってきます。

どれだけ「観察」する目を持てるか。

自分が知っているだろう自分なんて存在は
ただのエゴの塊だったりする。

それは、私自身がいまでも感じていることだし
そこからどうやってより自分の本質を知っていくかは
これからも大きな課題です。

スピリチュアルやヒーリング
自己啓発系は自分を知るという部分に対して

「記憶を蘇らせる」
ようなワークが多いけれど

本質と記憶は別物だと私は考えます。

自分が気がついていないことを
自分が知らないでいることを知る、認める。

その姿勢を持つことが大切。

知らないでいることを
知らない自分であることを
恥じないでほしいなと思うのです。

8月のアニマルヒーリング講座がスタートすると同時に
私のヒーリングはより深く

そして地味に(笑)なっていくと思うし

流行りのスピリチュアルからは
完全に撤退だなあと思っています。

どうやらそれは私の道ではないようです。

アニマルヒーリング講座のことが書かれている
及川さんのブログはこちらをクリック↓

アニマルヒーリング講座ゼロ期、受講しようかなと思ってる方へ

他にも良記事がたくさんあるので
ぜひ目を通してみてくださいね。